Sharpeye Surfboards RSS

Sharpeye Surfboards -

QS千葉オープンのためにブラジルから25時間かけて昨年までCTを回っていたが、怪我でQSを今年は回っているアレホ・ムニーツが最初にやってきました。その翌日にJALのサンディエゴー成田直行便で、エンシニータスからジェイク・マーシャルとフィルムグラファーのブレイク・ミシェル。翌日にカンフーパンダことウィリアン・カルドーソがブラジルから来日。サンライズの一水亭別館にお世話になりながら、小波が続いているサンライズ〜志田下エリアで練習して大会に備えています。日本にある物が目に物珍しく映るようで、すべての物に興味を持っています。膝〜腹の波で乗っているボードは、アレホがDisco Infernoが千葉の波に合うと言って乗り込んでいます。ジェイクはGame ChangerのEPSを乗り込んでいますよ。

続きを読む

Sharpeye Surfboards -

シャープアイから現代版ツインがニューモデルで登場です。ハイパフォーマンススラスターと80年代のツインフィンの長所を組み合わせて生み出されたのがモダン2になります。元はフィリペがホームのサンクレメンテで、波が小さく厚くてトロい波の時に、WCTツアーの時に乗るようなボードではなく、楽しんで乗れるボードがほしいと頼んできたことから、このモデルの誕生のきっかけとなりました。コンケイヴとレイルエッジから生み出されるスピードとドライヴがたまらなく良く、小波でのサーフィンが楽しくなること間違いないモデルとなるでしょう。 ↓眞木勇人のModern2はe2でMRツインスタビで乗っていました  

続きを読む

Sharpeye Surfboards -

OKモデルをベースに良い波に合わせて改良した、OKとは全く異なるモデル。違いはノーズとテイルロッカーを強くし、シングルコンケイヴを弱め、エッジがもう少しサイドフィンの位置の上から入っている。フィリペ・トレドは今まで乗ったボードの中で一番スピードが出ると言っている。

続きを読む

Sharpeye Surfboards -

世界的にサンディエゴを代表するショートボードブランド、シャープアイサーフボードのシェイパーマルシオ・ゾウビの米サーファーマガジンムービーです。5月22日〜28日までの予定で行われる、WQS千葉一宮オープンに参戦予定のジェイク・マーシャルがちょうどシャープアイの工場にニューボードを引き取りに来たところでした。マルシオとOKモデルを入念にチェック。ニューモデルの#77やDisco Cheaterなども手にとってみましたがかなり調子良さそうでした。

続きを読む

Sharpeye Surfboards -

オーストラリアで行われているリップカールプロで、絶好調のフィリペの最新ムービーです。 乗っているモデルは新しいモデル#77とHoly Toledoが中心で、もうすぐFCSから発売される自身のシグネチャーフィンとトラクションパッドを使い込んでいる模様です。す。

続きを読む